【1人だからこそ節約したい!】一人暮らしの節約料理5選+食材

1人暮らしの食事はどうしていますか?

外食?コンビニのお弁当?

せっかくの一人暮らし、だからこそ食費を節約したいですよね。

そこで今回は簡単な節約料理を紹介します^^

1人暮らしの節約料理5選!

節約の鉄則は、安い時に安い食材を購入する。
いつも安定した金額のもの(金額の変動がないもの)を購入する。

まとめて作って保存できるものがいいですよね。
そして何より手軽に作れるものが楽です!

もやし

もやしは一年中安定した金額で売られているものです。
一袋20円~30円で量もあるので、お腹も満たされます。

■もやしと卵炒め■
フライパンに油を熱し、もやしを塩コショウ、中華だしの素で炒める。
卵、砂糖、中華だしを合わせたものをもやしの入っている
フライパンに入れ、炒め合わせて卵に火が通ったらできあがり!

海鮮丼

お刺身なんて節約にならないと思うかもしれませんが
閉店間際のスーパーで運が良ければ半額になっているお刺身が売っている事があります。
それを狙ってみましょう♪

■海鮮丼■
ご飯に合わせ酢を入れて酢飯にする。
丼にご飯を盛り、お刺身をのせてお好みで刻んだ大葉をのせ、醤油をかける。

野菜炒め

最近は一回分ずつパックされている野菜も多く販売されています。
野菜炒め用のパックと少量のお肉を購入して、野菜炒めを作りましょう。

■野菜炒め■
フライパンに油を入れ熱し、一口大に切った肉を炒める。
お肉に火がだいたい通ったら、野菜を入れて手早く炒める。
塩、こしょう、しょうゆで味付けしてできあがり。

カレー

たくさん作って一回分ずつ冷凍して保存する。
ジャガイモは冷凍するとスカスカになってしまうので
潰して馴染ませるといいですよ。

肉じゃが

カレーライスとほぼ同じ材料で作ることができます。
カレーを途中まで作って、カレールウを入れる前に
二つに分けて、一つにはカレールウ、もう一つには肉じゃがの味付けをする。
冷蔵庫で保存して、食べる時に温める。

安くて使いやすい食材

節約することばかりに執着すると
自分で自分を追い込む事になってしまってやる気がなくなってしまうので
できる範囲で気楽に節約するのがおすすめです^^

私も節約したい気持ちが強すぎて
休日に大量に食材を買ってきたのはいいけれど、調理するのが大変で
結局食材を無駄にしてしまったことがあるので、無理は禁物です。

では、自分で簡単にできる節約食材を教えますね^^

☆ご飯をまとめて炊いて一食分ずつラップをして冷凍保存する。
炊飯器の電気代も節約になりますし、
温めて食べるだけなので時間の節約にもなります。

豆腐

お味噌汁、冷ややっこ、麻婆豆腐などに・・・
今は小分けになっているものもあり、日持ちするものもあるので便利♪

納豆

好き嫌いもあると思いますが、栄養もあるので一人暮らしの人におすすめです。
ご飯にかけたり、卵焼きに入れたりして食べる事ができます。

特売の時に買っておいて、そのまま冷凍するも良し。
焼いてからほぐして冷凍しておけば、お茶漬けにしたりできるので便利ですよ^^

さいごに

節約料理は色々あるので
自分にあったものを作ってみてください。

ただし、無理は禁物です。

自分のできる範囲でやることが、一番の節約です^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です